緑肥にもなる!土壌改良のためにひまわり栽培を開始しました😊

緑肥にもなる!土壌改良のためにひまわり栽培を開始しました😊

Last Updated on 2022年8月11日 by quintile

遅い栽培開始、成功するか?

7月にもなって遅いのですが、ひまわり栽培を開始しました。
野菜に夢中になり、夏の花計画をミスりました😫
花が、不足しています😫

なので、ひまわり、ミラクルビームを土壌改良のために種から栽培開始しました。

花後は緑肥としてすき込めます。品種ですが、大きくならない切り花にもなる小さめの品種、ミラクルビームと、ダイソーの、例の2個で100円の種を買って2種類蒔きました。

ダイソーの2個で100円シリーズひまわりと、ミラクルビーム
ダイソーの2個で100円シリーズひまわりと、ミラクルビーム

と言うのも1度は春の終わりぐらいに種をまいたのですが直まきにしてしまったため
どこから発芽するのかがよくわからなくなってしまって、行方知れずになってしまったせいです。

今回はポットに蒔いて、ある程度まで大きくしてから定植したいと思います。

ポットへ種まき

あまりたくさん株数を作って植える場所がなくなっても、忍びないので3株だけ蒔くことにしました。

直根性なので、なるべく移植しないようにしよう!

セルトレイではなく、ポットを使ったのは、直根性で根がデリケートなため、定植する際に根を刺激しないようなるべく大きな容器、しかし水分過多にならないくらいがいいな、と考えたためです。

 

種まき用土ですが、種まき・さし芽の土を使用しています。

3つ中2株発芽😊

7月9日、1つ目の株に発芽を確認しました。発芽したのは、ミラクルビームの方です。

ひまわり ミラクルビームの発芽
ひまわり ミラクルビームが発芽!
発芽

続いて、7月11日にも2つ目の株に発芽を確認。こちらもミラクルビームです。

このまましばらくポットにて育苗します。

8/11 現在のミラクルビームの状況

8/11 現在のミラクルビームの状況
8/11 ミラクルビーム

現在ですが、このくらいに育ちました!!

大きくなって、緑肥としてすき込めるくらいになってほしいところです。

ガーデニング

5月に種まきが出来るカテゴリの最新記事